アイドルを愛でる

ただただ尊い

世界で一番綺麗な星

好きなアイドルグループのメンバーがこの世を去った。まだこの言葉を打っていても実感はない。この先もきっと実感なんて湧かないと思う。この話については慎重に話さなければならない。しかしこうやって文字にしないと自分の気持ちを抑えることができず、何処でも泣いてしまいそうになるのだ。朝起きた時、電車に乗った時、仕事をしてる時、そして今もそうだ。SNSを見ない様にしても、吐き出す所が見つからず結局見てしまう。また思い出して泣いてしまう。これの繰り返しだ。今日を乗り切ってもこの感情はきっとずっと私に付きまとうと思う。

彼は27歳だった。彼がデビューしたのは約9年前。来年グループは10周年を迎える記念の年だった。練習生の期間を合わせると彼は長い時をファンと過ごしてきた。

彼は優し過ぎた。そして少しシャイだった。他人のことを自分のことのように受け止め泣いてしまうような人だった。自分のことを人に表現するのが少し下手だったのかもしれない。弱い姿を私たちに見せない人だった。友達も多かった。また才能の溢れた人だった。音楽が大好きだった。彼の歌声には引き込まれるものがあった。舞台での彼はいつでも堂々と輝いてみえた。

何が原因だったのかなんて分からない。数ヶ月前に起こしたメンバーの不祥事。事務所の圧力。患っていた鬱病。自分の音楽への期待。ファンの想い。家族との関係。医師の言葉。彼の遺書や生前の様子から色々な憶測がたてられた。正直もううんざりだった。だってもう彼はいない。こんなこと考えてもどうしようもない。気休めにもならない。誰かが何処かで傷つくだけだ。原因を突き止めて心の拠り所になるなら勝手にそうしてくれ。私はもう執着したくない。これ以上私たちは頑張らなくていいと思う。

私は少し彼が憎い。どうして自分の人生をこんな形で終わらしてしまったのだろうか。誰が幸せになれるのだろう。残されたファン、メンバー、家族、友人…誰か一人でも幸せになれた?優し過ぎた彼は最後に自分の幸せをとったのかもしれない。頑張ってほしかったとか、生き返った所で彼にとっては不幸だったとか、この問題の正解は彼にしか分からない。だから外から決めつけないでほしい。ファンは当然彼が生きてほしいと願っていたから。

私は、私のエゴとして捉えてもらってもいいから、ただ彼に生きて欲しかった。約7年彼らを応援し続けてきた。コンサートも、イベントも、ファンクラブに入ったのも彼らが初めてだった。正直こんなにダメージを受けると思ってなかった。いつの間にか彼らは私の生活の一部だった。通勤時間音楽プレーヤーで彼らの音楽を聴いたり、彼らの出ている雑誌を見たり、彼らのコンサートに行ったり。存在が大きくなり過ぎた。こんなにすぐになくなってしまうものだとは想像もしなかった。誰も分からなかった。だからこそこんなにも辛いのだ。

きっとこの先こんな想いを経験することはないだろう。誰にも経験して欲しくない。しばらくは彼らの歌は聞けない。彼らの踊る姿も見れない。もしかしてもう一生見れないかもしれない。私には辛すぎる。あんなに笑っていた彼がこの様になってしまった事実をまだ受け止めたくないのだ。自分たちの所為にしたくない。あの頃こういう事をしとけば何か変わったんじゃないかと思いたくない。自分を守るので今は精一杯だ。許してほしい。ごめんね。

誰かが言った。この世で一番美しい別れだったと。ジョンヒョン、私たちにゆっくり向き合っていこう。私が向き合うことができたら、今は言えない言葉を言わせてほしい。ありがとう。ごめんね。何もできなくて。どうしてほしいのかさえ聞かなかった。1人でずっと考えてたのかもしれないね。今もこうやって1人部屋の隅で文字を打つことしかできない。韓国語もできない。一生懸命日本語を覚えてくれたのに。恩返しもできなかった。まだまだあなたのパフォーマンスを見ていたかった。あっちでは自信を持って堂々と幸せだって言ってほしい。こっちに伝わる様に叫んでほしい。そこは寒いの?早く帰ろう。もう十分だよ、休もう。これからもずっと大好き。この言葉は오빠の聞きたかった言葉だよ。お疲れ様。

 

追記

またこの記事を見返して一部修正しました。この記事をどれだけの方が見てくださって、どんな事を思っているのかは分かりません。この記事を読んでファンの皆さんの心が軽くなったり、私も同じ気持ちだよって方が居たら嬉しいです。(文章がヘンテコ過ぎて意味わからないけど)2017年は終わり2018年になってしまいました。12月18日から彼だけを置いて時間だけが過ぎていきます。できるなら何度でもあの日に戻って彼を抱きしめてあげたいし、彼と一緒に今を生きたいと願ってしまいます。私はまだSHINeeの曲を聴くことができません。映像は彼が生きているように感じて見ることができます。しかし声だけを集中して聴くことができません。まだ彼に向き合うことができないのですが、記事にも書いたようにゆっくり頑張っていこうと思います。

テミンミノキーオニュの4人のことも心配です。ジョンヒョンが空へ行ってしまったあの日から彼らの姿を見ることはなく、一体今何をしてるかも分かりません。誰も自分を責めないでほしい。誰よりも一緒に居たから何でも分かるのではなく、誰よりも一緒に居たからジョンヒョンは心配をかけたくなかったんだと思います。これから先もSHINeeはずっと5人です。

4人には気がすむまで休んでほしい。無理しないで。

ファンの皆さんも自分の事をご自愛ください。彼がよく言っていたように健康が一番です。またみんなで笑える日が来ますように。